長男の葛藤


長男の葛藤

長男の葛藤

私は現在、五歳と二歳になる子供がいます。両方とも男の子で毎日にぎやかな日々を送っています。長男のほうはもともととても甘えん坊で、外面はとても活発で威張りん坊でしっかりしているのに、家の中では何でも独占しとにかく自分が王様、自分が一番でないと気が済まないと言う性格なのです。

このような性格を多少問題だなと思ったこともあるのですが、下に弟ができて、生まれてからたくさん我慢をすることが増えた長男なので多少のことは許してあげなくてはならないなと私は少し大目に見ながら過ごしていました。

しかし、最近弟が徐々に大きくなり言葉を話し、成長してコミュニケーションが取れてくるにつれて、この長男の弟に対するあたりがとても強くなってきたのです。

一つあるものは、絶対に先に弟に譲る事はないし、二つあっても二つとも自分が独占し、弟の分を取り上げて自分が二つ持って逃げるという始末です。

さすがに私から見ても目に余る言動が続いたため、私は最近長男にどうしても声を荒げて叱りつけてしまうことが増えているのです。

そうすると、その場で今までは泣いて謝っていた長男だったのですが、徐々に反抗的な態度を示すようになり、怒られても反発する言葉を口にしたり、怒られ終わった後すぐに同じことを繰り返してまた弟にするというような状況になってしまったのです。

親として弟をいじめまくっているのを見過ごしたまま野放しにしておくこともよくないし、悪いことを叱って指摘し、それに対して反発されてまた叱りなおすという悪循環を繰り返すのも良くないと思って困っているのです。

こうした極端な長男の言動は、おそらく兄弟がいるご家庭であれば一度は通る道なのではないかと思います。おそらく一過性のもので、しばらくすれば長男のほうも落ち着き、次男のほうも長男を挑発するようなことをしなくなると思うのでその日が来るまでその場の状況に応じてきちっとけじめのある躾をしつつ、長男が精神的に成長して何かを悟ってくれるのを待つしかないかなぁと考えています。

こう考える母親の私は実は一人っ子なのです。あまり争うことなくのほほん、ぬくぬくと育てられたのでよくわからなかったのですが、夫は3人兄弟なので色々と長男に共感できるようです。夫の意見も参考にしようと思います。

ステップワゴンスパーダ

バス運休で大迷惑

今朝の話です。いつも幼稚園に通う息子は通園バスを利用しており、自宅近くから出発するためいつも時間に余裕で家を出ています。

もともと、幼稚園を選ぶにあたっては近所の幼稚園にこしたことはなかったのですが、男の子ということで乗り物が大好きな息子のバスにたくさん乗せてあげたいということと、親から見ても、バスに乗っている時間の分だけ時間稼ぎができるという利点があったのです。

そんなわけで通園バスで通い続けてかれこれ三年目になりますが、思った通りの運行で親としても子供としても、快適な通園生活を送っていました。

しかし、今年に入り幼稚園バスのトラブルが相次いで、しょっちゅう幼稚園からバスの運行が中止になったとの連絡を受けるようになりました。

雪が降ったとき路面が凍結しているためというのならわかるのですが、普通の日照りの際でも急なエンジントラブルなどの理由で急遽保護者に送迎を依頼することが前にもまして増えたのです。

晴れている日は自転車で送り迎えすることができるのでこちらは構わないのですが、雨の日であった場合は最悪です。最寄りのバス乗り場からバスを使って駅まで行き、そこから幼稚園までそれなりの距離を歩いていかなくてはならないのです。息子のおともだちはいつもバス停までの送迎がおばあちゃんなので、そうなってしまうとおばあちゃんは自転車に孫を乗せて走れないため、遠回りの市バスで時間をかけてわざわざ送ってあげなくてはならないのです。本当に大変な話だと思います。

そんなとき私は思うのです。サービスの一環とはいえ、あくまでもこちらはバス代を幼稚園に支払って乗っているので、このような事態は極力避けてほしいと。日ごろからエンジンに関してもチェックを欠かさないようにしたり、必要であれば代車を用意して園児のために走らせるなど準備万端にしておいてほしいものです。

実際、今日もエンジントラブルで幼稚園バスは運休しました。我が家には小さな弟もいるので、この弟を連れて幼稚園までお迎えに行き、お兄ちゃんを後ろに乗せて送迎するのは本当に暑くて大変です。でも、行かないわけにはいかないので今日もこれから一走りして頑張って迎えに行ってこようと思っています。